SPSS、サーベイ統合パッケージの新版と専用レポートツールを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SPSS、サーベイ統合パッケージの新版と専用レポートツールを出荷


掲載日:2007/10/25


News

 エス・ピー・エス・エス株式会社は、サーベイ統合パッケージの新バージョン「Dimensions 4.0」と、専用のレポートツール製品「Desktop Reporter」を、出荷した。

 「Dimensions」は、用紙/Web/電話による単独/混合のアンケート調査に必要となる、調査票デザインからデータ収集、集計、レポーティングまでを1つのプラットフォームで可能とする製品。データ収集ツール「mrInterview」と集計ツール「mrTables」、デスクトップ版集計/レポーティングツール「Desktop Reporter」、オーサリングツール「mrStudio」、翻訳支援ツール「mrTranslate」、調査表出力/スキャンツール「mrPaper/mrScan」、サーバ用コンポーネント「Dimensions Component Pack」、リファレンスガイド「Dimensions Development Library」の8種類のコンポーネントで構成されている。また、ASP方式の「Dimensions ASP」も提供されている。

 今回の新バージョンでは、主要なコンポーネントの機能強化などが行なわれ、「mrInterview」では、無効な電話番号やステータス(通話中など)を検出する“パワーダイアリング”をサポートした。「mrTables」では、テーブル/フィルタ定義/結果をあらかじめ設定したテンプレートファイルを設けたほか、HTMLファイルやOffice製品にエクスポートできるグラフの拡充など、ユーザビリティの向上を図っている。

 「Desktop Reporter」との連携機能により、直感的なインターフェースを使用して、ユーザ自身がテーブルの構築や結果のフィルタ処理、変数の編集などを行ない、独自のレポートを作成することができる。独自に調査結果を掘り下げることや、Office製品にエクスポートして結果発表に使用することもできる。また、アンケートデータ集計ツール「Quanvert」や、PCによる電話調査/対面調査を支援するデータ収集ツール「Surveycraft」、統計解析ツール「SPSS for Windows」などのDBへのアクセス機能も備えている。なお価格は、「Dimensions 4.0」が8種類のコンポーネントによる最小構成で300万円から、「Desktop Reporter」が25万7250円からとなっている。


出荷日・発売日 2007年10月25日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020153


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ