NTT西日本、法人向けIP電話サービスの対応機器に「hTc Z」を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT西日本、法人向けIP電話サービスの対応機器に「hTc Z」を追加


掲載日:2007/10/24


News

 西日本電信電話株式会社は、法人向けIP電話サービス「ひかり電話ビジネスタイプ」とIP対応ビジネスホン「Netcommunity SYSTEM αGX」シリーズの対応機器に、株式会社NTTドコモが販売するスマートフォン「hTc Z」を追加し、提供を開始した。

 「hTc Z」は、音声通信に加え文書の閲覧/編集やメール送受信なども1台で利用可能なスマートフォン。今回、「ひかり電話ビジネスタイプ」の対応機器に加わったことで、オフィス内外での音声通信に加え、Windows Mobileなどの機能を活用したデータ通信も可能となった。音声通信では、NTT西日本が提供する対応ソフトウェア「モバイルソフトフォン」を「hTc Z」にインストールすることで、同スマートフォンをオフィスでは「ひかり電話ビジネスタイプ」の内線電話機として、外出先では携帯電話機として利用することができる。「Netcommunity SYSTEM αGX」シリーズの内線コードレスホンとしても利用可能となる。

 データ通信では、メール/スケジューラなどの各種データアプリケーションを「hTc Z」に組み合わせることで、外出先からもオフィス内と同様にデータ通信の利用が可能となる。これらにより、音声通信とデータ通信を1台の携帯電話機で利用できるFMC(Fixed Mobile Convergence)ソリューションを提供し、出張や外勤の多いビジネスパーソンを支援する。

 またNTT西日本は、中堅中小/SOHO事業所ユーザ向けの「オフィス・光ソリューション」で、外出先の「hTc Z」から、オフィス内のPCのアプリケーションを遠隔操作し、「hTc Z」本体にファイルを保存せずにメール/ファイルの閲覧や業務システム利用などを可能とする付加価値メニュー「オフィス・光ソリューション モバイルアクセスProプラン」の提供も、開始した。なお「モバイルソフトフォン」の価格は、19800円で、追加ライセンスが9800円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020132


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ