ITFORなど4社、中国進出の日本企業向けの連結会計システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ITFORなど4社、中国進出の日本企業向けの連結会計システムを発売


掲載日:2007/10/12


News

 株式会社アイティフォー(ITFOR)、株式会社CDIソリューションズ、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(B-EN-G)、株式会社ディーバの4社は、中国に進出している日本企業向けに、本社と中国子会社間の連結決算の早期化を可能とする「国際連結会計システム」を、発売した。価格は、最小構成で800万円からとなっている。

 「国際連結会計システム」では、多言語/多通貨/マルチカンパニー対応の会計システムを日本の本社に置き、複数の子会社で入力されたデータをネットワーク経由で収集し、すべての処理を日本で集中管理する。中国での会計処理状況を日本語で的確に把握できるため、中国で入力処理された会計データでも内部統制の強化に利用することができる。連結決算も自動的に短時間で行なうことができる。また、日本と中国にまたがるネットワークの構築など、ユーザの要望に沿った情報インフラ基盤の構築も提供される。

 日本/中国に加え、香港/台湾/韓国/フィリピン/タイ/マレーシア/シンガポール/インドネシア/オーストラリア/イギリス/チェコ/ロシア/UAE(アラブ首長国連邦)に対応済みで、これら以外の国/地域にも対応することができる。なお、情報システム基盤の構築をITFORが、内部統制コンサルティングの提供をCDIソリューションズが、中国財務会計ソリューションの提供をB-EN-Gが、自動連結決算ソリューションの提供をディーバが担当する。


出荷日・発売日 2007年10月11日 発売
価格 最小構成:800万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

財務の視点から見る、ITで競争優位を生み出すための7つの注力分野 【キリバ・ジャパン】 ZeeM 会計 【クレオ】 経費精算ワークフロー for SuperStream-NX 【キヤノンITソリューションズ】 国内外子会社の資金を可視化、為替リスクにも対応できる財務管理システムとは 【キリバ・ジャパン】 アンケート調査から見えた「失敗しない会計システム選び」の3カ条 【ミロク情報サービス】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
財務の視点から見る、ITで競争優位を生み出すための7つの注力分野 財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。 会計・人事ソリューションSuperStreamと連携して利用でき、将来的な拡張も可能な経費精算の申請・精算のソリューション。 国内外子会社の資金を可視化、為替リスクにも対応できる財務管理システムとは 会計システムが抱えるニーズと実態のズレ、失敗しない会計システムをどう選ぶ?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020009


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ