FQS、小売業向けバックオフィス業務パッケージの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FQS、小売業向けバックオフィス業務パッケージの新版を発売


掲載日:2007/10/09


News

 株式会社富士通九州システムエンジニアリングは、専門店/量販店といった小売業向けのバックオフィス業務パッケージ「RSSideバージョン3」を、2008年1月4日より発売する。

 「RSSideバージョン3」は、DM(ダイレクトメール)販促やクレーム管理、様々な顧客分析、勤務シフトの管理、用度品発注、自社クレジットの管理やディベロッパ店舗経費管理など、バックオフィスの業務全般をサポートするパッケージ。“顧客管理”/“就業管理”/“レジ日報管理”/“用度品発注”/“売上分析”の5機能から構成されている。

 今回のバージョンでは、店舗の最適人員配置を考慮した作業表管理機能が追加され、専門店に加え量販店業態にも対応可能となった。内部統制や労働基準法にも対応している。操作面では、クライアント/サーバ型による運用がすべてWeb化されており、利便性が向上している。また、富士通株式会社の統合ERPパッケージソリューション「GLOVIA smart」との連携を可能とする“GLOVIA smart SOA対応機能”を備え、システム拡張に柔軟に対応することができる。外部インターフェース機能の強化により、他社のWeb POSシステムやマーチャンダイジングシステムとのデータ連携も可能となっている。


出荷日・発売日 2008年1月4日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

経営基盤ソリューション 『 SuperStream-NX 』 【スーパーストリーム】 Oracle ERP Cloud 【日本オラクル】 Infor SyteLine 【日立システムズ】 インテリジェント クラウド ERP Microsoft Dynamics AX 【日本マイクロソフト】 クラウドERPシステム「NetSuite」 【ネットスイート】
ERP ERP ERP ERP ERP
◎会計:完全Web対応の優れた操作性 / 日本の法制度に迅速に対応/多言語・多通貨によるグローバル対応
◎人事給与:高度なタレント管理、人材の適性配置・育成を実現
幅広い業種・業態における財務、調達、プロジェクト管理などの業務プロセスを最適化。短期間で導入でき、コスト効果の高いクラウドERP製品。 世界中の組立型製造業のノウハウが蓄積された統合型基幹業務パッケージ。グローバルで標準化された同一システムを全世界の拠点で導入可能。4〜5ヵ月での短期導入を実現。 マルチデバイスでどこからでも利用できる、クラウド対応の統合ERPソリューション。 ERP/財務会計、CRM、Eコマースを含む主要な業務アプリケーションの機能を、統合された1つのクラウドサービスとして提供。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019970


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ