NTT-AT、小型/軽量の赤外線音声ガイダンスシステムを試行販売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-AT、小型/軽量の赤外線音声ガイダンスシステムを試行販売


掲載日:2007/10/01


News

 NTTアドバンステクノロジ株式会社は、赤外線を用いた無線音声ガイダンスシステム「ATUbique」を、10月中旬より試行販売する。

 「ATUbique」は、赤外線方式の受信ユニットと、PCへのUSB接続が可能な幅約35mm×高さ約35mm×奥行き約13mmの送信器で構成された音声ガイドシステム。NTTマイクロシステムインテグレーション研究所が開発した1ビット量子化A/D変換技術を搭載することで、送/受信機の小型/軽量化を図っている。赤外線方式のため、病院など携帯電話や無線機器を使用できない場所などでも利用でき、デジタル通信のため雑音を抑えた音声ガイダンスシステムを構築することができる。

 赤外線の送信範囲の限定や拡大を行なうことで、特定の人物へのスポット的な送信や、多人数への同報送信が可能となる。受信器はコイン形電池のみで長時間の使用が可能なほか、赤外線送信器へはUSB接続によりオーディオ信号と電源の供給が可能となっている。なお価格は、赤外線送信器「ATU-U1」が2万2000円、イヤホン型受信器「ATU-E1」が1万8000円、耳掛け型受信器「ATU-H1」が1万5000円となっている。

(写真:USB接続型赤外線送信機「ATU-U1」)



出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019889


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ