インテック、インターネットEDI/流通BMS対応の電子証明書を発行

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インテック、インターネットEDI/流通BMS対応の電子証明書を発行


掲載日:2007/09/27


News

 株式会社インテックは、流通業界におけるインターネットEDIの標準規格“流通ビジネスメッセージ標準”(流通BMS)に対応した電子証明書発行サービス「EINS/PKI+ for EDI」を、10月1日より提供する。

 「EINS/PKI+ for EDI」は、経済産業省の流通システム標準化事業でメッセージ標準とともに規定されたセキュリティ規格(共通認証局 証明書ポリシー)に準拠した、インターネットEDI専用の電子証明書発行サービス。“流通BMS”を導入する企業は、同サービスから提供される電子証明書を各EDIシステムで利用することで、取引間による相互の認証や、通信メッセージへの署名/暗号化といったセキュリティ確保が可能となる。

 “流通BMS”で推奨されている通信プロトコル“ebXML/MS”/“JX手順(SOAP-RPC)”/“EDIINT AS2”に対応しており、通信プロトコル/システム構成に合わせて証明書を選択することができる。EDIサーバ用証明書はFQDN(ホスト名+ドメイン名)単位の発行となり、冗長構成化でも1ライセンスで使用することができる。証明書有効期間は3年で、一般企業に加え個人事業主向けにも発行される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019857


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > PKI > PKIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ