コンピュータダイナミックス、最大66TB保存可能なVTL機器を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コンピュータダイナミックス、最大66TB保存可能なVTL機器を発売


掲載日:2007/09/25


News

 コンピュータダイナミックス株式会社は、ディスクベースのバックアップ/リカバリを可能とするVTL(仮想テープライブラリ)アプライアンスで、最大66TBのデータ保存が可能なモデル「REO9100」を、発売した。

 「REO9100」は、米オーバーランドストレージ製の5u(22.2cm)ラックマウント型のVTLアプライアンス。VTLまたはスタンドアロンの仮想テープドライブ、またはディスクボリューム(LUN)として構成することができる。DVT(ダイナミック仮想テープ)機能を備え、仮想テープ/物理テープの両方のテープカートリッジの使用効率を最適化するプロビジョニングが可能となっている。最高32の仮想テープドライブと最高180の仮想テープカートリッジ、最高4つのライブラリパーティションをユーザが定義することができる。

 iSCSI(internet SCSI)インターフェースを標準搭載し、ギガビットイーサネットのポートを2ポート備えているほか、オプションで4Gbpsファイバチャネルインターフェースを2ポート搭載することができる。また、ボリュームとデバイスの仮想化/管理/接続性などの基本機能とデータ保護機能が組み込まれたソフトウェア“REO Protection OS”を標準搭載しており、ディスクフラグメンテーションや、マニュアルのボリューム管理、ファイルシステムオーバーヘッド、ウイルスやハッカーなどの影響を抑えることができる。

 様々なバックアップソフトウェアに対応し、D to D to T(Disk to Disk to Tape)バックアップでは、バックアップウィンドウ中にデータがバックサーバから「REO9100」にバックアップされ、その後にバックグラウンドで「REO」からテープにバックアップが行なわれる。リストア時には、直近のバックアップデータは「REO」から高速にリストアされ、時間がたったバックアップデータはテープからリストアされることで、データの高速なバックアップ/リストアが可能となっている。また、「REO」シリーズ間で仮想テープのコピー機能を提供する“MultiSitePAC”が有償オプションで用意されており、2台の「REO」間をiSCSIを通じてWAN回線経由で接続することで、ディザスタリカバリ環境を低コストで構築することができる。


出荷日・発売日 発売済
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

「バックアップ製品」に関するアンケート 【ノックス株式会社、アイティメディア株式会社】 HCIの“落とし穴”を回避するバックアップ/リカバリツールの選び方 【Veeam Software Japan 株式会社】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 鋭い人は気付いている「Office 365でもバックアップは必要」、その実現方法とは? 【arcserve Japan】 高速バックアップ/リカバリ 「System Recovery」 【ベリタステクノロジーズ】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
ギフト券5000円分が当たる◆「バックアップ製品」に関するアンケート HCIの“落とし穴”を回避するバックアップ/リカバリツールの選び方 オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 「クラウドサービスならバックアップは不要」と思っていないだろうか。特にOffice 365ではその“誤解”がある。バックアップが必要な理由と選定すべき製品を紹介しよう。 サーバ、ノートPC、仮想マシンに対応する「高速バックアップ/リカバリソリューション」。Windows Server 2016、SQL 2016など、Microsoft社の最新製品にも対応。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019830


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ