キヤノン、主に中小向けのA3対応モノクロ複合機3モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノン、主に中小向けのA3対応モノクロ複合機3モデルを発売


掲載日:2007/09/13


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、主に中小規模事業所向けに、A3対応のモノクロデジタル複合機2機種3モデル「Satera MF7450N/MF7350N/MF7330」を、9月下旬より発売する。

 3モデルとも、幅622mm×奥行き676mm×高さ672mm(自動原稿送り装置“DADF”を含む)とコンパクトなA3モノクロデジタル複合機。「MF7450N/MF7350N」はコピー/FAX/プリント/スキャン機能を標準で備え、「MF7330」はコピー/FAXが標準で、プリント/スキャンにもオプションで対応する。「MF7450N」は毎分25枚、「MF7350N/MF7330」は18枚(いずれもA4ヨコ)の出力が可能で、解像度はプリント時1200×1200dpi、コピー時600×600dpiを達成している。

 印刷動作時のみ瞬時にヒーターを加熱する“オンデマンド定着方式”により、ファーストコピータイムは6.9秒(A4ヨコ)、待機状態から稼働開始までは約10秒以下を達成し、待機時の消費電力は3W以下に抑えられている。スキャン機能では、同梱のスキャナドライバをインストールすることで、PCのWindowsアプリケーションから、A3ヨコまでの原稿を最高解像度300dpiでスキャンすることができる(「MF7330」はオプションで対応)。スキャンしたデータをメール/インターネットFAX/PCへ一斉配信できるオプションも用意されている。

 原稿を複数部コピーする際に1部ごとに縦横の方向を変えて出力できる“回転ソート機能”などにより、業務効率を向上させることができる。また、FAX番号の2回入力で発信ミスを防止する機能など、様々なセキュリティ機能も備えている。1/4型VGA(640×480ドット)の液晶タッチパネルを採用し、操作性にも優れている。なお価格は、「MF7450N」が94万円、「MF7350N」が84万円、「MF7330」が72万円となっている。


出荷日・発売日 2007年9月下旬 発売
価格 MF7450N:94万円/MF7350N:84万円/MF7330:72万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019721


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ