ミノダ、UHF帯RFIDリネンタグを格納したワッペンを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミノダ、UHF帯RFIDリネンタグを格納したワッペンを出荷


掲載日:2007/09/11


News

 株式会社ミノダは、ワッペンやネームプレートにUHF帯RFIDリネンタグを格納した「RFIDワッペンタグ」を、11月15日より出荷する。ネームプレートのデザインからリネンタグ格納、ユーザ指定のユニフォームへの取り付けまでを一貫して提供する。

 「RFIDワッペンタグ」では、ユニフォームに取り付けても着用者に違和感がないよう小型/薄型で柔軟なソフト成型を確保しながら、洗濯回数100回以上の耐久性を備えている。法人企業のロゴマークを刺繍したワッペンタイプと、着用者の氏名を刺繍したネームプレートタイプの2種類が用意されている。クリーニングの入出庫時での大量のユニフォームの一括読み取りによる検品を可能とし、個数や回収の要否などを迅速に把握でき、検品作業を効率化することができる。

 倉庫からの入出庫時や着用者への貸与/返却時など、読み取りを行なうポイントを設けることで、在庫管理に加えユニフォームの社外流出防止を図ることもできる。また、クリーニング回数をユニフォームごとに読み取ることができ、着用する周期の偏りや経年劣化を把握することができる。

 同製品を取り付けたユニフォームに関わる運用ソリューションは都築電気株式会社が提供する。ワッペンに格納されるリネンタグは、富士通フロンテック株式会社と富士通株式会社が販売しているゴム系素材を使用したソフトタイプのUHF帯RFIDタグを利用している。なお1枚あたりの価格は、ワッペンタイプが1260円から、ネームプレートタイプが840円から(いずれも税込)で、初回のみ版作成費が必要となっている。


出荷日・発売日 2007年11月15日 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? 【CA Technologies】 PCI DSS準拠だけでは足りない、特権アクセス管理のセキュリティ強化法 【CA Technologies】 クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 【サイバネットシステム株式会社】 効果的なセキュリティ対策を目指すなら欠かせない「特権アカウント」管理 【CA Technologies】 脅威分析で特権アカウントを保護、自動的に脅威を緩和するための4つのステップ 【CA Technologies】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? PCIDSS準拠だけでは足りない、特権アクセス管理のセキュリティ強化法 クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 効果的なセキュリティ対策を目指すなら欠かせない「特権アカウント」管理 脅威分析で特権アカウントを保護、自動的に脅威を緩和するための4つのステップ

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019688


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ