ゲイン、定性テキストデータを定量化し可視化するツールを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲイン、定性テキストデータを定量化し可視化するツールを提供


掲載日:2007/09/10


News

 株式会社GAINは、テキスト可視化ツール「Q-Voice Hybrid 集計ツールver.1」のダウンロードサービスの提供を、開始した。同社Webサイトよりダウンロードすることができる。

 「Q-Voice Hybrid 集計ツールver.1」では、ユーザの持つ大量の自由記述の定性データや、インターネットリサーチで得られた自由記述回答を、定性データを定量化し可視化する同社のサービス「Text Eye」でコーディング(個々の文章で内容が同じものをまとめて記号化する作業)して、テキストを定量化しローデータ(調査の回答データ)に変換する。定量化されたローデータを今回提供される集計ツールに流し込むことで、比率差分表示法により可視化された分析アウトプットを確認することができる。

 これにより、大量の定性データの定量化/可視化が可能となり、様々なビジネスシーンで利用することができる。なお価格は、定性データを「Text Eye」へ流し込む“ゲイン作業”が、1サンプルにつき200円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他データ分析関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他データ分析関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他データ分析関連」関連の製品

次世代 数理計画法システム LocalSolver 【MSI】
その他データ分析関連
メタヒューリステイック・アプローチによって、大規模組み合わせ最適化問題に対して高品質な解を短時間で導き出す、本格的オールインワン数理計画汎用ソルバー。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019674


IT・IT製品TOP > データ分析 > その他データ分析関連 > その他データ分析関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ