アクティブ・ウェーブ、HDD健康診断/監視ソフトの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アクティブ・ウェーブ、HDD健康診断/監視ソフトの新版を発売


掲載日:2007/09/07


News

 株式会社アクティブ・ウェーブは、露バイナリセンスが開発したHDD健康診断/監視ソフトの日本語新版「HDDlife JE3」のダウンロード販売を、開始した。パッケージ販売やライセンス販売も、順次行なわれる。価格は、ダウンロード版が3600円、パッケージ/ライセンス版が4800円となっている。

 「HDDlife JE3」は、HDDの標準診断技術であるS.M.A.R.T.(Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology)テクノロジを利用し、回転速度や、読み取り/書き込みエラー発生率、異常セクタ数、温度などのパラメータから総合判断し、HDDの“健康度”を割り出して障害を予見するソフト。今回の新版では、従来からの視覚的なインターフェースに加え、騒音とパフォーマンスのバランスを制御するAAM(Automatic Acoustic Management)や、ノートPCなどで電力消費とパフォーマンスのバランスを制御するAPM(Advanced Power Management)機能を搭載するなど、10項目以上の機能強化と、Windows Vistaへの対応が行なわれた。Vista環境やGoogleデスクトップでは“ガジェット”に対応し、HDDの温度や健康状態、活動状況などをサイドバーに表示することができる。

 S.M.A.R.T.取得インターフェースが用意された、特定モデルのUSB/IEEE1394接続の外付けHDDの一部に対応したほか、HDDへ直接アクセスしてS.M.A.R.T.情報を取得するなど、管理者権限の必要な動作を行なう部分をサービスプログラムとして分離しており、管理者権限のないユーザ上でも動作可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 ダウンロード版:3600円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019664


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ