サバン、ハードウェアトラブル時に容易に復旧できるサーバを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サバン、ハードウェアトラブル時に容易に復旧できるサーバを発売


掲載日:2007/09/05


News

 株式会社サバンは、ハードウェアトラブル時の復旧作業を簡素化し、停止時間の短縮と復旧コストの低減を可能としたサーバ「Net-Station S」を、発売した。価格は、マシン/OS/ソフトウェアを含め20万7900円(税込)からとなっている。

 「Net-Station S」は、独自ドメインでのWebサイト開設やメール利用、データファイルの共有といったオフィスの様々な用途に1台で対応できるサーバ。7機能を搭載した同社開発のWebグループウェア「Info-Station」を標準装備し、サーバの導入と同時に社内コミュニケーションを開始することができる。基本設定は起動CD-ROMに書き込まれており、機器の接続やクライアントPCの設定などの容易なセットアップのみで利用することができる。

 CD-ROMから起動してメモリで稼働できるほか、ハードウェアトラブルの際、ユーザが現地でサーバ代替機/予備機にリムーバブルHDD(取り外せるHDD)を装着し、Webブラウザからの容易な作業で復旧することができる。オプションでリムーバブルドライブ用の予備用HDDも提供される。また、不正アクセスを受けても、CD-ROMにあるマスタOSは書き換えできず、再起動すれば現状復帰することができる。

 “Net-Station設定変更ツール”と“Net-Stationディスク管理”が付属し、購入後の各種設定変更やHDDのメンテナンスをWebブラウザで容易に行なうことができる。また、CPU/メモリ/HDDを自由に組み合わせてカスタマイズできるほか、オプションで株式会社ギデオンの「ギデオン アンチウイルス メールサーバ Ver.3」や株式会社ネオジャパンのグループウェア「desknet’s」、株式会社エーピーシー・ジャパンのUPS「CS500」/「Smart-UPS 750」/「Smart-UPS 1500」なども用意されている。


出荷日・発売日 2007年9月4日 発売
価格 20万7900円(税込)〜

「サバン 」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「UNIXサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UNIXサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019631


IT・IT製品TOP > サーバー > UNIXサーバ > UNIXサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ