リコー、オプションで最大A3ノビ印刷に対応したプリンタなど発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコー、オプションで最大A3ノビ印刷に対応したプリンタなど発売


掲載日:2007/09/05


News

 株式会社リコーは、インクジェット/レーザー両方式の技術の兼備を図った「GELJETプリンタ」で、A3判対応の「IPSiO GX 7000」と、A4判対応の「IPSiO GX 2500」、フロント手差しの装備により様々な業種/業務に対応したA4判対応の「IPSiO GX 5000 フロント手差しモデル」の3機種5モデルを、9月7日より順次発売する。

 「GX 7000」は、印刷速度がカラー/モノクロとも毎分29枚(A4)で、ファーストプリント約3秒を達成したプリンタ。15万ページ(または5年)の耐久性を備えている。オプションの“マルチ手差しフィーダー”を装着することで、A3ノビまでの印刷に対応することができる。「GX 2500」は、カラー/モノクロとも毎分25枚(A4)で、ファーストプリント約4秒を達成している。10万ページ(または5年)の耐久性を備えている。

 「GX 7000」/「GX 2500」とも、“レベルカラー印刷”機能により、コストを抑えたカラー印刷が可能となっている。また、用紙全体に地紋を埋め込む地紋印刷機能や、不正コピーガード機能に対応しており、印刷した文書による情報漏洩を抑止することができる。消費電力は、動作時(平均値)でも35W以下に、省エネモード時は「GX 7000」では5W以下に、「GX 2500」では4W以下に抑えられている。1年間の無償保証が付いているほか、更に2年間保守が付いた「安心3年モデル」も用意されている。

 「GX 5000 フロント手差しモデル」は、印刷速度がカラー/モノクロとも毎分30枚(A4)で、ファーストプリント3秒以下を達成したプリンタ。20万ページ(または5年)の耐久性を備えている。本体前面から用紙をセットできるフロント手差しにより、使いたい用紙に直ちに印刷できるため、調剤薬局での薬歴簿の追記印刷や患者ごとの帳票印刷など、様々な業種/業務に対応することができる。標準のフロント手差しトレイ(50枚)に、オプションの“マルチ手差しフィーダー”(100枚)や“500枚増設トレイ”を組み合わせることで、最大3ウェイ/650枚の給紙が可能となっている。3年間の無償保証が付いている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019627


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ