日本IBM、コストを抑えた中堅向けNASとiSCSI対応ディスクを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、コストを抑えた中堅向けNASとiSCSI対応ディスクを出荷


掲載日:2007/09/04


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、IPネットワーク用ストレージのラインアップを拡充し、中堅企業向けのNAS「IBM System Storage N3300/N3600」と、iSCSI(インターネットSCSI)対応のディスク装置「IBM System Storage DS3300」を、9月7日より順次出荷する。

 「N3300」と「DS3300」は2u(1u=44.45mm)ラックマウント、「N3600」は4uラックマウントのストレージ。3モデルとも、拡張性に優れ、クラスタモデルを選択できるほか、搭載ディスクにSAS(Serial Attached SCSI)インターフェースを採用し、データへのアクセスを高速化させている。また、電源やファンの2重化により可用性を向上させているほか、専用ソフトウェアにより、システムの知識がないユーザでも1台あたり30分程度で初期設定できるなど、管理/運用の手間が軽減されている。

 「N3300/N3600」は、IPネットワークに接続するため、ケーブルやスイッチを安価に調達でき、既存のネットワーク関連設備を利用することができる。バックアップや遠隔コピー、データ改ざん防止機能を搭載しており、重要なデータを扱うシステムやその災害対策に適している。

 「DS3300」は、x86サーバ用に特化したエントリー向けディスクストレージ「IBM System Storage DS3000」シリーズのiSCSI接続対応モデル。iSCSIにより、ルータなど特別なネットワーク機器を経由せずに直接社内LANなどのTCP/IPネットワークに接続でき、複数のシステムでストレージを共有することができる。また、ファイバーチャネルなど従来の接続方式に比べ1割程度安価に導入でき、ネットワーク機器に関する設定や運用が不要となるなど、ストレージにかかるコストを抑えることができる。なお価格は、シングルモデルでの最小構成のIBMダイレクト価格で、「N3300」が237万8250円、「N3600」が467万4600円、「DS3300」が68万2500円(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「iSCSI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「iSCSI」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019624


IT・IT製品TOP > ストレージ > iSCSI > iSCSIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ