ネットスプリング、認証アプライアンスサーバを大企業向けに強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットスプリング、認証アプライアンスサーバを大企業向けに強化


掲載日:2007/08/31


News

 株式会社ネットスプリングは、Active Directoryとのシームレスな連携を可能とするなど、大企業向けに機能強化した認証アプライアンスサーバ「AXIOLE」の新版「Version1.2」を、9月28日より出荷する。アカウント数により5つのモデルが用意され、価格は1000アカウントのモデルで99万円となっている。

 「AXIOLE」は、ネットワーク認証に特化し、導入/運用管理の容易性と外部連携の柔軟性に優れた認証アプライアンスサーバ。認証サーバのためのスキーマがあらかじめ構築されており、導入時にディレクトリ設計など煩雑な作業は不要となっている。LDAP(Lightweight Directory Access Protocol)/RADIUS認証に対応しており、ネットワーク上の様々な機器/サービスからの認証要求に応えることができるほか、複数のLDAPサーバやActive Directoryと連携できるため、「AXIOLE」に仮想的にID管理を集約することができる。

 今回の新版では、Active Directoryとのシームレスな連携が可能となり、「AXIOLE」上のユーザデータをActive Directoryに即時反映させることができる。2台の「AXIOLE」を用いた冗長化構成にも対応した。また、ユーザ名/パスワードに加えMACアドレスでの認証もサポートしており、ブラックリスト/ホワイトリストの両方式に対応し、更にユーザ情報に紐付けることもできる。

 従来のシステムアカウント権限に加え、ユーザアカウントのみを管理操作できる権限“管理者ユーザ”が導入されており、複数管理者でシステム運用管理とユーザアカウント管理を分担することができる。また、パスワード強度のチェック機能として、事前に定めた基準を満たしているかを登録時にチェックして脆弱なパスワードの登録を防止できるほか、任意の期間以上パスワードを更新していないユーザを抽出し、変更を促すメールを送信することができる。ログ機能も拡充され、ユーザのパスワードを誰が/いつ変更したかなど、操作ログを採取でき、最大90世代まで保管することができる。


出荷日・発売日 2007年9月28日 出荷
価格 1000アカウントのモデル:99万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

法律家に聞いた!不正送金への対策と、被害に遭ったらすべきこと 【KDDI】 “情報漏洩体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」 【KDDI】 NeoFace Monitor 【NEC】 AXIOLE 【ネットスプリング】 秘文AE AccessPoint Control 【日立ソリューションズ】
認証 認証 認証 認証 認証
法律の専門家に聞いてみた:もし不正送金されたらどうなる? もし知らないなら危険 情報漏えい対策「データセキュリティ4カ条」 高度な顔認証エンジンで、PC起動時からログアウトまでのPCのセキュリティ確保を行う顔認証PCセキュリティソフトウェア。 LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019590


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ