IBCS、企業のグローバル統合に向けたコンサルティングを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IBCS、企業のグローバル統合に向けたコンサルティングを提供


掲載日:2007/08/30


News

 アイ・ビー・エムビジネスコンサルティングサービス株式会社(IBCS)は、企業が経営資源をグローバル規模で最適化し、競争力向上と経営効率化を図る“GIE”(グローバルに統合された企業)への移行を支援するコンサルティングサービスを、発表した。

 今回発表されたコンサルティングサービスは、社内外との協業を進めながらグローバルに経営資源を展開し、適正な場所/時期/コストで経営資源を最適化して競争力を向上する経営モデル“GIE”に向け、IBMの経験を体系化し開発したオファリングを提供するサービス。“GIE成熟度診断”では、“GIE”を可能とするためのコンピテンシーそれぞれにおいて、企業がどの位置にあるかを分析することで、“GIE”化することで期待できる経営効果や、強化すべき部分と期待効果の感応度、効果が高く着手しやすい施策、“GIE”化の工程と気運作りの勘所を明確化する。

 “GIEビジョン策定”により、“GIE”企業を目指すユーザの姿を短期間でわかりやすく定義し、その姿を可能とするための主要アクションと工程を描くとともに、特に優先度の高い施策を抽出する。また、“グローバル・プログラム・マネジメント・オフィス”(Global PMO)では、ユーザが開始している、または開始しようとしているグローバル化に向けた様々な取り組みを、IBMの経験や実績を踏まえ、多地域にまたがって一体化し、経営者が“GIE”化の取り組みの全体を即時に把握できる一覧性のあるものとして運営管理可能とする。“GIEクイックWIN”では、環境マネジメントやグローバルなリスクマネジメント体制など、実施しやすく“GIE”化の体験を早期に可能とする施策を提案する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「アイ・ビー・エム ビジネスコンサルティング サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019570


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ