横河電機、作業者の姿勢まで把握できる安全支援システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


横河電機、作業者の姿勢まで把握できる安全支援システムを発売


掲載日:2007/08/27


News

 横河電機株式会社は、加速度センサを内蔵した無線ICタグを利用して、工場や大規模施設、病院や老人福祉施設などで作業員/患者/入所者などの動向を把握し、安全確保を支援するシステム「ASTREA PM100」を、発売した。

 「ASTREA PM100」は、作業員や患者などの安全管理対象者1人ひとりが無線ICタグを装着し、安全管理区域内に配した基地局で信号を受信することで、対象者の状態を監視/記録するシステム。加速度センサ内蔵の無線ICタグにより、個人の位置の把握に加え、姿勢や移動速度も把握することができる。また、転倒など緊急時には自動で警報を発し、監視システムのオペレータに迅速な対応を促す。

 分散型アーキテクチャにより、サーバ1台あたり最大500個のセンサタグを管理でき、ニーズに応じて小規模システムから大規模システムまで、優れたコストパフォーマンスで構築可能となっている。


出荷日・発売日 2007年8月23日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「入退室管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「入退室管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「入退室管理システム」関連の製品

ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ) 【オプテックス】
入退室管理システム
ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019525


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > 入退室管理システム > 入退室管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ