バッファロー、Mac/Windowsで使用できるLAN接続HDDなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、Mac/Windowsで使用できるLAN接続HDDなどを出荷


掲載日:2007/08/24


News

 株式会社バッファローは、Macシリーズ向けLAN接続HDDのエントリーモデル「LS-LGL/M」シリーズと、ホームサーバ機能搭載モデル「HS-DHGL/M」シリーズの2モデル6製品を、9月上旬より出荷する。

 両シリーズとも、1000BASE-T(ギガビットイーサネット)接続に対応し、高速転送が可能なLAN接続HDD。250GB/320GB/500GBの製品が用意されており、容易なセットアップで直ちに使用できる“リンクナビゲータ”が添付されている。「LS-LGL/M」シリーズは、Mac OS/Windows間で日本語ファイル名を使用することができる。「HS-DHGL/M」シリーズは、PCや家電を接続できるDLNA(Digital Living Network Alliance)認定を取得している。

 また同社は、DLNA認定を取得したホームサーバ機能搭載のLAN接続HDD“LinkStation Living”「HS-DHGL」シリーズに、750GBモデル「HS-DH750GL」と1TBモデル「HS-DH1000GL」を追加し、8月下旬より出荷する。ネットワークがMacだけでも、Windowsとの混在でも使用することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019508


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ