富士通フロンテック、116/126/189/231型の表示装置を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通フロンテック、116/126/189/231型の表示装置を出荷


掲載日:2007/08/22


News

 富士通フロンテック株式会社は、フルカラーLED素子を採用し、発色性に優れた大型表示装置「Super Frontech Vision」シリーズに、価格を抑えた「LD」シリーズ4機種(116インチ/126インチ/189インチ/231インチ)を追加し、12月20日より出荷する。

 「LD」シリーズは、画素ピッチ10mmで、赤/緑/青の3原色のLEDを一つのパッケージに納めた3in1タイプのLED素子を採用し、輝度5000cd/平方メートルを達成した表示装置。環境照度を自動計測し輝度を制御する機能により、日中/夜間/屋内などの環境下で適切な明るさに自動調整される。また、標準添付の運用管理用ソフトウェアにより、コンテンツの編集やスケジュールの管理を容易に行なうことができる。DVI(Digital Video Interface)信号に標準対応しており、デジタル処理による劣化を抑えた映像表示を可能としている。オプションで、その他の様々な入力信号にも対応することができる。


出荷日・発売日 2007年12月20日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019485


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ