TGI、異機種ストレージの統合などを容易にするスイッチを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TGI、異機種ストレージの統合などを容易にするスイッチを出荷


掲載日:2007/08/20


News

 テクノグラフィー株式会社は、異機種ストレージの統合や、ローカルミラー、ディザスタリカバリを容易に可能とする、米SANRADのスイッチ製品「V-Switch 3400」を、8月より出荷する。価格は、390万円となっている。

 「V-Switch 3400」は、仮想化ストレージプールを容易に構築できるソフトウェア「StoragePro」を内蔵し、性能/拡張性に優れたストレージスイッチ製品。IP/SAN(iSCSI)による最大200台のサーバ統合が可能で、ストレージの仕様や形態に柔軟に設計されており、IT管理者は既存のリソースを利用して異機種の性能の異なるストレージを統合することができる。また、オプションの「StoragePro GDR」ソフトウェアを利用することで、ローカルや広域IPネットワーク間でデータレプリケーションやサイトリカバリが可能となる。

 統合化されたストレージの仮想化と管理により、標準IPとFC(ファイバチャネル)の接続性を可能とし、企業内に低価格のIP SANとストレージサービスを提供して完全に統合可能とする。ユーザは、既存のFCインフラを維持し、性能が重視される場合はFC接続でサーバを追加し、ユーザファイルやメール、DBストレージを含む目的の場合にはiSCSI接続を利用することができる。

 4ペタバイトまでの大規模ストレージプールの生成/管理や、VSS(仮想シャドウコピーサービス)/クローニングの利用によるバックアップの実行を可能とする。また、アクティブ/アクティブのクラスタ型構成に対応した高可用性や、ACL(アクセスコントロールリスト)とiSCSIログイン認証によるセキュリティ強化、操作性に優れたWebベースGUIを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 390万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019450


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ