日立電サ、IT機器のライフサイクル維持運用代行サービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立電サ、IT機器のライフサイクル維持運用代行サービスを発売


掲載日:2007/08/08


News

 日立電子サービス株式会社(日立電サ)は、PCやプリンタなどオフィスIT機器の導入から廃棄までの運用管理を提供するサービス「オフィスITライフサイクルマネジメントサービス」(OFITLCM)を、8月7日より順次発売する。

 「OFITLCM」は、PCやプリンタなどのオフィスIT機器の導入/増設/移設/故障対応/撤去/廃棄などの運用業務をユーザに代わって実施するサービス。専門の情報システム部門を持たない中小規模企業向けの“on demand型”と、PC数千台以上の大規模企業向けの“on site型”の2つのモデルが用意されている。ユーザの要件に応じて、日立電サのスタッフがユーザ拠点(on site型)または日立ソリューションサポートセンタ内(on demand型)に統括デスクを設置し、オフィスIT機器の運用に係る申請受付や故障対応など運用業務/機器管理を行なう。

 ポータルツールを使用し、運用業務の進捗状況や故障対応などの詳細情報を逐次Web上から確認可能とするほか、要望に応じて稼働報告を提示することで、今後の運用業務の方針策定への支援を提供する。また、マルチベンダ機器についても統括デスクがワンストップで受付し、故障機器は同社より保守ベンダへ修理依頼が行なわれる。全国320ヵ所のサービス拠点のエンジニアにより、オフィスIT機器の設置/故障などへの迅速な対応が可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日立電子サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

OSSによるインフラ構築の悩みを解消し、アプリ開発に専念する秘策とは 【NTTテクノクロス】 LANDesk Management Suite 【LANDesk Software】 障害復旧時間を約60%に短縮、AWSにも対応した自動監視運用サービス 【イーツ】 ハイブリットクラウド運用における課題…根本的解決を図るには? 【ネットワンシステムズ/日本CA】 ヒューマンエラーをなくし、業務効率も高める画期的な運用自動化ツール 【株式会社日立製作所、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
オープンソースソフトウェア(OSS)がさまざまなシステムの基盤として使われているが、OSS同士の相性に起因する問題は解決が難しい。頼れる専門家はいないだろうか。 PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。 障害復旧時間を約60%に短縮、AWSにも対応した自動監視運用サービス 面倒なハイブリットクラウド運用…“根本的解決”の進め方とは? ヒューマンエラーをなくし、業務効率も高める画期的な運用自動化ツール

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019395


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ