NTTアイティ、回線状況による操作性の低下を抑制したVPNを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTアイティ、回線状況による操作性の低下を抑制したVPNを発売


掲載日:2007/08/08


News

 NTTアイティ株式会社は、大規模事業所向けのユビキタスVPN「マジックコネクト2.0」のASPサービスとシステム製品を、発売した。納品開始は10月が予定されている。

 「マジックコネクト」は、社外の任意のPCやシンクライアントに個人専用のUSBキーを挿すことで、社内の特定のPCを社外から操作可能とする製品。今回発売される「マジックコネクト2.0」では、ネットワークの混雑やプロキシサーバによる操作性の低下を抑制する技術を適用し、QoSの向上を図っている。

 既設のルータ/ファイアウォールの設定変更が不要なほか、ID/パスワードに加えて個人専用USBキーを使用する認証により“なりすまし”を防止することができる。同キーにすべてのソフトウェアを封入しているため、操作PCは任意のWindows PC/シンクライアントが利用可能となっている。社内の対象機器から操作PCへのファイルダウンロードやコピー&ペースト、プリントアウトを禁止できるため、故意/誤操作による社内情報の漏洩の防止も可能となる。

 ASPサービスでは、同社が運営する中継管理サーバを共同利用し、利用できるUSBキーは対象機器から操作PCへのファイルダウンロード/コピー&ペースト/プリントアウトを禁止した“NDL”(Non Down Loadable)に限定される。また、自社専用の中継管理サーバを設置するユーザ向けのシステム製品は、サーバライセンスとして“NDL”のUSBキーのみが利用できる「NDLエディション」と、“NDL”とファイルダウンロードなどが可能な“PRO”の両USBキーが利用できる「スタンダードエディション」の2タイプが用意されている。


出荷日・発売日 2007年8月7日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019390


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ