NEC、性能等を向上した省スペース型ファクトリコンピュータ出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、性能等を向上した省スペース型ファクトリコンピュータ出荷


掲載日:2007/07/30


News

 日本電気株式会社は、ファクトリコンピュータ「FC98-NX」シリーズで、Core 2 Duoプロセッサなどを搭載し、性能/省電力性を向上した省スペース型の2機種「FC-E21A」/「FC-E18M」を、9月10日より出荷する。

 「FC-E21A」/「FC-E18M」は、長期/安定稼働のニーズに応えるため、5年間の長期供給を保証するほか、標準で生産終了後7年間、オプション購入時で10年間の長期保守に対応するファクトリコンピュータ。上位モデル「FC-E21A」では、Core 2 DuoプロセッサT7400(2.16GHz)を採用し、処理性能の向上と省電力化を図っている。下位モデル「FC-E18M」では、Celeron Mプロセッサ440(1.86GHz)を搭載している。また、記憶媒体としてHDDの代わりにフラッシュメモリやシリコンディスクの搭載が可能なモデルや、停電時にも本体に電気を供給してデータを保護するUPS機能付き電源を搭載したモデルなども用意されている。

 LANポート/シリアルポート各2チャンネルを標準搭載しているほか、デュアルディスプレイ表示が可能なアナログ/デジタル2種類のRGB出力インタフェースや、PCIハーフサイズ拡張スロットを3スロット搭載するなど、拡張性に優れている。また、HDDを2台構成とし、1台をバックアップとして利用することで、本体電源を落とさず、システムの運用を中断せずに故障したHDDを交換できるホットスワップ機能を備えたミラーリング機能搭載モデルも用意されている。

 ソフトウェア障害が発生した際に迅速な復旧を可能とするバックアップツール「スタンバイ レスキュー Lite」や、ハードウェアの異常を検出する「ソフトウェアRAS」も標準添付されている。HDD/空冷ファン/カレンダ用バッテリなどが本体前面から交換可能な本体レイアウトを採用している。OSは、Windows XP Professional/Windows 2000 Professionalに加え、両OSの英語版やLinuxの選択も可能となっている。

  (写真:「FC-E21A」)


出荷日・発売日 2007年9月10日 出荷
価格 お問い合せ下さい

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019307


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ