PFU、ドキュメントファイリングソフトの新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PFU、ドキュメントファイリングソフトの新版を出荷


掲載日:2007/07/27


News

 株式会社PFUは、ドキュメントファイリングソフトウェア「楽2ライブラリ Document Manager」を機能強化した「楽2ライブラリ Document Manager V2.0」を、8月30日より出荷する。

 「楽2ライブラリ Document Manager」は、文書の登録から保管/活用/廃棄までのドキュメントライフサイクルをトータルに支援するソフト。今回の機能強化では、見積書/請求書などの規定などで定められた定型文書に加え、会議資料/説明資料など配布された紙文書や情報共有したい文書のファイリングが容易となった。ユーザは、用途や文書の種類に応じて2つのファイリング方法を選択することができる。

 規定などで定められた定型文書のファイリングでは、スキャナ読み込み結果の確認が可能となった。文書管理機能には版数管理機能が追加され、文書の差し替えを行なった場合に履歴一覧で旧版文書の管理や閲覧が可能となっている。また、関連がある複数の文書を、添付資料として紐付けして登録可能となった。

 配布された紙文書や情報共有したい文書のファイリングでは、スキャナで読み込んだ紙文書のデータを、開いたページへ直接登録可能となった。編集機能として、付箋紙/マーカー/スタンプ/インデックスなどの付与が可能となり、ページの複写/移動/削除も容易に行なうことができる。Windows Vistaに対応したほか、既存システムと連携するためのWebサービスインターフェース(SDK)を公開している。なお価格は、1サーバライセンスと10クライアントライセンスの基本パッケージが70万円などとなっている。


出荷日・発売日 2007年8月30日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

技術文書の原本管理コストが約10分の1に――知的財産管理を効率化した方法とは 【パナソニック ソリューションテクノロジー】 文書管理システム「活文 Contents Lifecycle Manager」 【日立ソリューションズ】 オープンソースECM「NemakiWare」 【イージフ】 OpenText ECM <文書&コンテンツ統制管理ソリューション> 【オープンテキスト】 設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】
文書管理 文書管理 文書管理 文書管理 文書管理
技術文書の原本管理コストが約10分の1に――知的財産管理を効率化した方法とは 文書の作成、閲覧、保存、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をパソコンで操作でき、ネットワーク経由でのやり取りを可能にすることで、業務を効率化する。 CMISに完全準拠した国産オープンソースECM(文書管理)システム。ニーズにあわせて自由な拡張・連携が可能。ユーザもシステム管理者も使いやすい、シンプルなECM。 契約書や証憑書類、オフィス文書、画像、動画、更に企業で蓄積されるノウハウや知識情報など多彩なコンテンツを業務プロセスに紐づけて管理・活用できる情報統制・共有基盤 SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019288


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ