提携:アイオメガ、ファイルサーバにソリューションモデルを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:アイオメガ、ファイルサーバにソリューションモデルを追加


掲載日:2007/07/25


News

 アイオメガ株式会社は、株式会社ビジネス・リンクスと協業し、同社のWindows Storage Server 2003 R2搭載のファイルサーバ「StorCenter Pro 250d/450r」両シリーズに「クライアントバックアップモデル」シリーズと「REV70GBバックアップ装置付属モデル」シリーズを追加し、提供する。価格は、オープン価格となっている。

 「250d/450r」は、RAID機能を全モデルで搭載し、ホットスワップHDD機能やRAID構成自動再構築機能も備えたファイルサーバ。今回提供される「クライアントバックアップモデル」は、「250d/450r」本体とソフトウェア「EMC Retrospectシングルサーバ」から構成され、ファイルサーバ主導型のクライアントバックアップを可能とする。サーバ/ソフトウェアのクライアントライセンス数は無制限で、ライフタイムフリーのウイルスソフトがプレインストールされている。また、1年間のEMC社による「Retrospect」の電話サポートが提供される。

 「REV70GBバックアップ装置付属モデル」は、「250d」本体と、70GB REVリムーバブルHDDドライブのUSBタイプまたはSATA(シリアルATA)内蔵タイプ、ソフトウェア「CA BrightStor ARCserve Backup 日本語OEM版」から構成されている。毎秒最大30MBの転送速度を備え、ファイルサーバ上のデータを耐衝撃性/保存性に優れたREVディスクへ高速にバックアップすることができる。サーバのクライアントライセンス数は無制限で、ライフタイムフリーのウイルスソフトがプレインストールされている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 【Veeam Software japan】 統合データ保護ソリューション 「Veritas NetBackup」 【ベリタステクノロジーズ】 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 【arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
中小企業のDR/BCP対策、仮想環境の可用性に対する「5つの課題」 データの保存場所がオンプレミスかクラウドかに関係なく、コストとリスクを抑えながら必要なサービスレベルを実現するための統合データ保護環境を提供。 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019248


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ