キヤノン、A2で毎分14枚の出力が可能なデジタル複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノン、A2で毎分14枚の出力が可能なデジタル複合機を発売


掲載日:2007/07/23


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、設計/土木/建築関連企業や官公庁を主な対象に、A2対応のデジタル複合機「キヤノン imageRUNNER iR W840/W840N」を、8月6日より発売する。価格は、「iR W840」が166万円、「iR W840N」が215万円となっている。

 「iR W840」は、コピー機能に特化し、オプションでプリント/スキャナ/FAXに対応できる複合機。「iR W840N」は、コピー/プリント/スキャナの機能を備え、オプションでFAXに対応している。両製品とも、解像度600dpi/256階調の画質と、A2で毎分14枚の出力速度を備えている。ファーストコピーは5.0秒(A4ヨコ)を達成している。8.5インチのワイドVGA(800×480ドット)タッチパネルを採用しており、スキャンした図面のデータをサムネイル表示することができる。

 個人認証機能により使用者の権限と履歴を管理できるほか、オプションで、HDD装置に残るコピーやプリントのデジタルデータを消去/暗号化することができる。また、1回の読み取り操作で赤/黒の2色同時コピーが可能な“赤黒ツインカラー機能”を利用できる「赤現像ユニット・タイプG3」や、出力物の仕分けやステイプル、パンチ穴あけを自動処理できるフィニッシャーもオプションで用意されている。


出荷日・発売日 2007年8月6日 発売
価格 「iR W840」:166万円/「iR W840N」:215万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019223


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ