富士通フロンテック、カラー電子ペーパー採用の表示装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通フロンテック、カラー電子ペーパー採用の表示装置を発売


掲載日:2007/07/18


News

 富士通フロンテック株式会社は、カラー電子ペーパーを採用した屋内向けマルチパネル表示装置「Super Frontech Vision EP」シリーズを、12月20日より出荷する。

 「Super Frontech Vision EP」シリーズでは、カラー電子ペーパーを組み合わせることで、12/17/24/29/36/48インチの6モデルが提供される。厚さは12/17/24/29インチのモデルが25mm、36/48インチが54mmと薄型で、重さは29インチで9.5kg、48インチで32kgと軽量で、容易に設置することができる。電源も100Vで0.3Aと壁付けコンセントでも稼働させることができる。

 12/17/24/29インチのモデルは、最大54Mbpsのデータ転送が可能なIEEE802.11b/gの無線LANを内蔵しており、場所を問わず配置することができる。また全モデルとも、既に有線LANが敷設されている場所では有線LANを利用することができる。各パネルはリチウムポリマーバッテリを内蔵しており、停電などの場合、電源の供給なしでも最大3時間の運用が可能となっている。

 コンテンツ配信では、サーバ側に搭載する配信ソフトウェアが用意されており、JPEG/GIF/BMPなどに加え、Word/Excel/PowerPoint/PDFのコンテンツを配信することができる。各パネル単位に異なる画像を表示させることや、すべてのパネルを使用し1画面の画像を表示させることができる。


出荷日・発売日 2007年12月20日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019168


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ