コダマコーポレーション、2次元3次元統合CADシステムの新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コダマコーポレーション、2次元3次元統合CADシステムの新版発売


掲載日:2007/07/09


News

 コダマコーポレーション株式会社は、2次元3次元統合CADシステムの新版「TOPsolid v6.8J」を、9月28日より発売する。

 「TOPsolid v6.8J」は、3次元CADと2次元CADの連動が可能なシステム。履歴を保持し、パラメータを変更することで形状を変形させる“パラメトリック”と、履歴と無関係に変形できる“フリーデザイン”の両方に対応している。アセンブリ設計の新機能として、自由曲面の形状を変更せずに制御点を減らすことでファイルサイズを削減できるほか、メモリ消費を抑える技術“レプリカパート”によりレスポンスが向上している。

 モデリングの新機能として、サーフェス機能が強化され、不連続の曲線からのスイープ曲面の作成や、複雑なサーフェスのスムーズな延長、複数のサーフェスの合成などが可能となっている。押し出し形状の作成時に、隣接する部品と指定した隙間を保つ位置で止められるようになり、機構部品を設計する際の操作性が向上している。面取りの幅を変化させる徐変面取りや、半径の変化が複雑で高度なフィレットを少ない操作ステップで作成することができる。フィレットについては、適用できる最大半径を解析でき、細部の設計を効率的に行なうことができる。

 形状修正の新機能として、エラーが発生すると直ちに警告が表示され、エラーの原因となった操作を取り消すことができる。読み込んだほかの3次元CADデータなどフィーチャやパラメータを持たない形状を修正する際に、フィレット半径やテーパ角度などのパラメータが生成され、そのパラメータを変更することができる。変更履歴が記録されるため、履歴を編集/削除することで修正作業を遡って取り消すこともできる。


出荷日・発売日 2007年9月28日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019064


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ