マーステクノサイエンス、RFID検証環境のスターターキットを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マーステクノサイエンス、RFID検証環境のスターターキットを出荷


掲載日:2007/07/04


News

 株式会社マーステクノサイエンスは、購入後直ちに使用できるRFIDスターターキット「RFID GEAR」を、7月下旬より出荷する。

 「RFID GEAR」は、必要なハード/ソフトをすべてパッケージし、コストを抑え短期間でRFID検証環境を構築できるパッケージ。USBバスパワーで動作する、ISO15693/ISO14443TypeAの両方に対応したリーダライタや、2方式のサンプルICカードが付属している。アプリケーションソフトも5種類添付されている。必要最小限のハードとソフトで構成された入門パッケージ「RFID GEAR」と、フラットタイプリーダライタ/開発キットが含まれた上位パッケージ「RFID GEAR Professional」が用意されている。


出荷日・発売日 2007年7月下旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? 【CA Technologies】 PCI DSS準拠だけでは足りない、特権アクセス管理のセキュリティ強化法 【CA Technologies】 脅威分析で特権アカウントを保護、自動的に脅威を緩和するための4つのステップ 【CA Technologies】 「内なる脅威」を引き起こしているのは誰か? 実態調査で見えた防衛のポイント 【CyberArk Software】 サイバー攻撃からビジネスを守るために知っておきたい「キルチェーン」とは 【CA Technologies】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? PCIDSS準拠だけでは足りない、特権アクセス管理のセキュリティ強化法 脅威分析で特権アカウントを保護、自動的に脅威を緩和するための4つのステップ 「インサイダー脅威」の犯人は誰か? 調査で見えた意外な弱点 サイバー攻撃からビジネスを守るために知っておきたい「キルチェーン」とは

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20019004


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ