KDDI、auリモートアクセスの送受信時間短縮オプションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、auリモートアクセスの送受信時間短縮オプションを提供


掲載日:2007/06/28


News

 KDDI株式会社は、auのパケット通信網による法人向けリモートアクセスサービス「CPA」(cdma Packet Access)で、データ送受信の時間を最大5分の1に短縮できる「CPAデータ快速オプション」を、8月中旬より提供する。価格は、初期費用(アドレス設定工事費)が5250円(税込)で、月額利用料は不要となっている。

 「CPA」は、全国のau携帯電話のパケット通信網から、IP-VPNなどのイントラネットサービスを経由して企業内のLANなどに接続するリモートアクセスサービス。インターネットを介さず、auパケット通信網と同社のIP-VPNなどでユーザ間を直接接続する。端末認証やワンタイムパスワード認証も利用することができる。

 今回提供される「CPAデータ快速オプション」は、プロトコル最適化やデータ圧縮などの技術を利用し、Webサイトへのアクセスやファイルの送受信にかかる時間の短縮を可能とする。「CPA」のユーザは、同オプションに申し込み、PCに専用クライアントソフトをインストールすることで利用可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用:5250円(税込)/月額利用料:無料

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「リモートアクセス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「リモートアクセス」関連情報をランダムに表示しています。

「リモートアクセス」関連の製品

リモートアクセスサービス OneOffice スマートコネクト 【TOKAIコミュニケーションズ】 セキュアリモート接続 「テレワークRAソリューション」 【アクシオ】
リモートアクセス リモートアクセス
インターネットを使って、社外のモバイルPCやタブレットから、
オフィス内PCを遠隔操作する、日額従量課金制のリモートアクセスサービス。
3つのセキュアなリモート接続環境を用意することで、さまざまなニーズに対応可能なリモートアクセスソリューション。VDI、RDS構成や“ネットワーク分離”の提案も可能。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018932


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > リモートアクセス > リモートアクセスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ