富士通、軽量/薄型なコンバーチブル型タブレットPCを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、軽量/薄型なコンバーチブル型タブレットPCを提供


掲載日:2007/06/26


News

 富士通株式会社は、企業向けコンバーチブル型タブレットPC「FMV-LIFEBOOK Tシリーズ/Pシリーズ」に、12.1インチワイド液晶搭載で軽量な「FMV-T8140」を追加し、7月下旬より提供する。また、従来ラインアップにWindows Vista Business搭載モデルやCore 2 Duoプロセッサ搭載モデルを加えた全3シリーズ7機種を、発売した。

 「FMV-T8140」は、背面カバーにマグネシウム合金を採用することで、200kgfの全面加圧をクリアしながら、約1.49kgと軽量で最薄部33mmのA4コンバーチブル型タブレットPC。12.1インチワイド液晶(1280×800ドット)を搭載している。低消費電力対応のCore 2 Duo U7500プロセッサを採用し、Windows XP Tablet PC Edition 2005搭載時は標準バッテリーで約7.2時間、内蔵バッテリパック(L)を搭載することで約11.3時間の稼働が可能となる。

 OSはWindows Vista Businessも選択できるほか、HDDの代わりに16GB/32GBのフラッシュメモリディスクが選択可能となっている。キーピッチ19mmを確保したキーボードとスティックポイントの付属など操作性を向上させており、指紋認証やセキュリティボタン、セキュリティチップなどのセキュリティ機能も標準搭載している。なお価格は、Windows Vista Business搭載時の標準構成仕様で26万5000円となっている。

    (写真:「FMV-T8140」)


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018910


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ