KDDI、グループ間での音声通話などが可能なサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、グループ間での音声通話などが可能なサービスを提供


掲載日:2007/06/22


News

 KDDI株式会社と沖縄セルラー電話株式会社は、1月より試験提供してきた、最大20人のグループで同時に音声通話やテキスト/静止画の送受信が可能なサービス「Business Messenger」を、定額料金で7月1日より提供する。

 「Business Messenger」は、同社の法人向け携帯電話「E03CA」に対応したサービス。トランシーバと同様、呼び出し後数秒程度で通話を開始でき、ボタンを押しながらの通話や1プッシュでの連続通話が可能となっている。別売りのボタン付きイヤホンマイクでも同様の通話が可能となっている。サーバには最大1000人のアドレスを登録でき、管理者はPCから、あらかじめサーバに登録してある部単位/プロジェクト単位など既定のグループに加え、個人単位のリストや、任意に作成できる“Myグループ”を設定することができる。

 通信中に他のメンバーを呼び出す“途中呼出機能”や、参加中に通信から外れた場合に1プッシュで再参加できる“簡単再参加機能”、連続的な発言権を獲得できる“発言権保持機能”を新たに搭載している。圏外や通話中で参加できなかったメンバーに対し、自動的に再呼び出しを行なうことができる“自動再呼出機能”も新たに搭載している。なお音声の利用料金は、1ヵ月で合計400秒までの通話が月額105円、400秒以降は利用に応じて4秒ごとに1.05円の通話料が発生し、上限額は2625円(いずれも税込)となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018885


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ