フルーク、銅線用認証テスタの光ファイバ用モジュールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フルーク、銅線用認証テスタの光ファイバ用モジュールを発売


掲載日:2007/06/21


News

 株式会社フルーク(フルーク・ネットワークス)は、銅線用認証テスタ「DTXケーブルアナライザー」で、光ファイバのテストを可能とする「DTX OTDRモジュール」を、発売した。価格は、88万円からとなっている。

 「DTX OTDRモジュール」は、「DTXケーブルアナライザー」の背部にある拡張ポートに装着するモジュール。光ファイバケーブルで、融着接合と光ファイバコネクタの位置と損失をテストする“OTDR”認証テストを可能とする。4つの波長でSM(シングルモード)とMM(マルチモード)のファイバ反射測定のトレースとその解析を行なう。“拡張ファイバー認証(ティアー2認証)”により、同テスタの“ベーシック・ファイバー認証(ティアー1認証)”機能を補完でき、両機能を利用することで同テスタはファイバ/メタル配線のすべての規格に準拠することができる。

 同モジュールを装着した同テスタは、重さ1.35kgと軽量で、片手で持つことができ、操作性も向上している。「DTX」シリーズの既存ユーザは直ちに使いこなすことができる。測定結果は「DTX」に標準添付されているテスト結果管理ツール“LinkWareソフトウェアー”で容易に管理することができる。


出荷日・発売日 2007年6月20日 発売
価格 88万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 【NetMotion Software】 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 【ネットワールド】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ 【インテル】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018858


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ