エレコム、ホットキーを搭載したフルキーボードなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エレコム、ホットキーを搭載したフルキーボードなどを発売


掲載日:2007/06/20


News

 エレコム株式会社は、Windows Vista/XPなどでブラウザやメールを容易に操作できるホットキーを搭載したフルキーボード3製品「TK-UP06FPL」/「TK-UP08F」/「TK-UP09F」シリーズを、6月下旬より発売する。また、日本語キー配列を採用しながらキートップが英字のみのフルキーボード「TK-P05F」シリーズを、7月上旬より発売する。

 「TK-UP06FPL」シリーズは、18種類のホットキーを装備した日本語106キー配列のフルキーボード。“パンタグラフ方式”を採用することで、薄型のキートップでも確実なキータッチを可能としている。「TK-UP08F」シリーズは、5種類のホットキーを装備した日本語108キー配列のフルキーボードで、深めのキーストロークを備え、スイッチ方式には打鍵音を抑える“メンブレン方式”を採用している。ハンドレストと一体化したデザインを採用しているほか、傾斜角を2段階で調整できる“傾斜角調節スタンド”を装備している。「TK-UP09F」シリーズは、幅393mm×奥行き165mm×高さ21mmとコンパクトな日本語109キー配列のフルキーボードで、5種類のホットキーや“傾斜角調節スタンド”を装備し、“メンブレン方式”を採用している。3製品とも、USB接続に加えPS/2変換アダプタも付属し、専用ドライバなどのインストールは不要となっている。

 「TK-P05F」シリーズは、幅374mm×奥行き141mm×高さ35mmとコンパクトで、日本語105キー配列を採用しながらキートップからカナ表記をなくした英字表記のフルキーボード。タッチタイピングの際のキー認識性を向上させるため、キー列ごとに段差を付け、キー列ごとにキートップの傾斜角度を変えた“ステップ・スカルプチャー”を採用している。“メンブレン方式”で3.8mmと深めのキーストロークを備え、キーピッチは19mmで、“傾斜角調節スタンド”を装備している。インターフェースはPS/2を採用している。いずれの製品も、本体色はホワイトとブラックの2色が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018843


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ