シャープ、底面積/重さを抑えた14.1型ワイドノートPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、底面積/重さを抑えた14.1型ワイドノートPCを発売


掲載日:2007/06/18


News

 シャープ株式会社は、14.1インチワイド液晶を採用し、底面積/重さを低減したノートPC“Mebius”「PC-CW50T」/「PC-CW40T」を、6月下旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「PC-CW50T」/「PC-CW40T」は、WXGA(1280×800ドット)画面の14.1インチワイド“ピュアクリーン”液晶を採用したノートPC。CPUには低電力モバイルSempronプロセッサ3400+、メインメモリにDDR2 SDRAMを標準で1GB(PC-CW50T)/512MB(PC-CW40T)、シリアルATA接続のHDD約80GBを搭載し、DirectX9対応のグラフィックアクセラレータATI Radeon Xpress 1100を採用している。

 パームレスト部/表示カバーにはUVコーティングを施し、汚れを防いでいる。無線LAN(IEEE802.11b/g)を内蔵しており、場所に応じて無線と有線など接続方式が変わる場合にも容易に設定を切り替えできる“おまかせインターネット”機能も備えている。SDメモリーカード/メモリースティック/xD-ピクチャーカードに対応したスロットや、最大8倍速、DVD±R(2層)への書き込みにも対応したドライブも搭載されている。「PC-CW50T」ではOffice Personal 2007がプレインストールされている。


出荷日・発売日 2007年6月下旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018809


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ