ロジテック、Bluetooth 2.0+EDR対応のUSBアダプタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジテック、Bluetooth 2.0+EDR対応のUSBアダプタを発売


掲載日:2007/06/14


News

 ロジテック株式会社は、Bluetooth 2.0+EDR(Enhanced Data Rate)に準拠し、転送を高速化したBluetooth USBアダプタ「LBT-UA300C1」を、6月下旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「LBT-UA300C1」は、幅19.8mm×奥行き58.7mm×高さ9.8mm/重さ8gと小型軽量のBluetooth USBアダプタ。出力はClass1に対応し、最大100m(理論値)/推奨55mの距離で無線接続することができる。Bluetooth 1.2/1.1対応機器との接続も可能となっている。Windows Vista/Mac OS Xにも対応し、Windowsは17種類、Mac OS Xは7種類のプロファイルをサポートしているため、各種Bluetooth対応機器と接続することができる。機器との接続を支援するWindows対応ソフトウェア「BlueSoleil」も付属している。USBパスパワーに対応し、電源はUSBバスから供給される。


出荷日・発売日 2007年6月下旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

働き方改革に欠かせないクライアントPCのセキュリティ対策、その実現方法とは 【横河レンタ・リース】 働き方改革時代突入、今求められるクライアント環境構築の新しい手段とは? 【横河レンタ・リース】 「PCを買う」という当たり前の行為に潜んでいた“これだけの無駄” 【横河レンタ・リース株式会社】
その他PC関連 その他PC関連 その他PC関連
働き方改革に欠かせないクライアントPCのセキュリティ対策、その実現方法とは 働き方改革時代突入、今求められるクライアント環境構築の新しい手段とは? 「PCを買う」という当たり前の行為に潜んでいた“これだけの無駄”

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018781


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ