NEC、従量課金の「オンデマンド型ネットワークサービス」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、従量課金の「オンデマンド型ネットワークサービス」を発売


掲載日:2007/06/11


News

 日本電気株式会社は、企業などが電話システムやLAN/WANの機器/回線を自社資産として保有せずに、電話機/ネットワーク機器/回線などの数量やサービスレベルに応じた従量課金方式により利用を可能とする「オンデマンド型ネットワークサービス」を、発売した。

 「オンデマンド型ネットワークサービス」は、ユーザ企業のネットワークシステムを常に最適な状態で稼働させるために、システム構成や設備状況を見直し、運用/保守までのライフサイクルをトータルにサポートするサービス。同社のノウハウを用いたネットワークインフラシステムの最適化や、ITILに基づいた効率的な運用管理によるネットワーク運用管理コストの削減などが可能となる。機器/回線などの調達からシステム構築/運用管理/保守まで、ネットワークに関わるすべてのサービスのワンストップで提供され、ユーザ企業は新たなネットワーク機器の購入が不要となるため、企業の組織再編やM&Aなどの経営変化の際には社内ネットワークシステムを柔軟/迅速に変更することができる。

 サービスメニューは、同社のデータセンタにSIP(Session Initiation Protocol)対応テレフォニーサーバ「UNIVERGE SV7000」を設置してIPセントレックスシステムを構築し、電話機1台単位で提供する「企業内電話サービス」と、事業所内LANシステムを構築しLANポート1ポート単位で提供する「事業所内LANサービス」、事業所間WANシステムを構築し事業所収容回線単位/事業所収容チャネル単位/端末1台単位で提供する「事業所間WANサービス」の3種がラインアップされている。各サービスで、SAM(サービスアカウントマネージャ)による総合的な運用改善や品質改善などサービスレベルの向上を継続的に図ることができる。

 また、同社の専門要員が24時間365日のサポート体制で、ITILに基づいてネットワーク障害や問い合わせなどの対応を行なう“サービスデスク”も提供される。複数拠点のネットワークを1ヵ所で集中管理するため、ユーザ企業全体のネットワークインフラ状況の情報が蓄積され、継続的な品質改善を可能とする。


出荷日・発売日 2007年6月7日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

システム運用自動化をどう実現する? 効果と手法から理解する自動化のポイント 【野村総合研究所】 テスト環境を数秒で構築、AWS環境で実践する継続的インテグレーション 【レッドハット】 統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】 サービス品質を見える化する「おもてなし規格認証」で、生産性向上や減税に 【東日本電信電話】 「オンプレミス+クラウドを活用、しかも運用負荷は軽減」は現実的か 【ネットワンシステムズ】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
システム運用自動化をどう実現する? 効果と手法から理解する自動化のポイント テスト環境を数秒で構築、AWS環境で実践する継続的インテグレーション オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。
サービス品質を見える化する「おもてなし規格認証」で、生産性向上や減税に 急速に変化するビジネス環境に対応するには、オンプレミスやクラウドのITインフラも迅速に変える必要がある。従来の手法を覆すITパートナーによる新サービスを紹介する。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018724


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ