ワークス、確定拠出年金運用の業務負荷を削減できる機能を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ワークス、確定拠出年金運用の業務負荷を削減できる機能を提供


掲載日:2007/06/07


News

 株式会社ワークスアプリケーションズは、人事/給与システム「『COMPANY』HR」シリーズで、“企業年金−外部連携機能”の提供を、開始した。

 今回提供される“企業年金−外部連携機能”では、確定拠出年金(日本版401k)運営会社である日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社(JIS&T)とのデータ連携が可能となっている。人事/給与システムから確定拠出年金の加入者データを抽出し、JIS&Tが規定する専用フォーマットでデータを生成することができる。JIS&Tからの受信データも手を加えずに自動で取り込むことができる。これにより、確定拠出年金の運営に伴う企業側の負荷を削減することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「人事管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「人事管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「人事管理システム」関連の製品

人材育成・総合スキル管理ツール ESI (Enterprise Skills Inventory) 【ワン・オー・ワン】 人手不足・採用難に打ち勝つ“攻めの人事部”に必要な3つのポイントとは? 【SAPジャパン】 将来の人材確保に備えて知っておきたい、世代ごとの働き方と企業の対応 【SAPジャパン】 人事給与トータルアウトソーシングサービス 「Bulas」 【BBSアウトソーシングサービス】 旧来の人材マネジメントプロセスをアップデートし、ビジネスを成功に導くには? 【SAPジャパン】
人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム 人事管理システム
社員ごとに、ビジネス戦略に沿った人材育成プログラムが作成できるなど、豊富な機能が実装された総合スキル管理システム。厚生労働省が推奨する職業能力評価基準に対応。 人手不足・採用難に打ち勝つ“攻めの人事部”に必要な3つのポイントとは? 将来の人材確保に備えて知っておきたい、世代ごとの働き方と企業の対応 毎月の給与計算から年末調整業務まで、人事給与に関するあらゆる業務を総合的にサポートするペイロールサービス。ニーズに適した範囲からスタートアップできる。 旧来の人材マネジメントプロセスをアップデートし、ビジネスを成功に導くには?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018702


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ