QNI、KDDIのGPS携帯電話を利用した配車指示サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


QNI、KDDIのGPS携帯電話を利用した配車指示サービスを提供


掲載日:2007/06/06


News

 株式会社クァンタムネットワークスは、タクシー/運送事業者向けに、同社のクリックコールサービスとKDDI株式会社のGPS(Global Positioning System)携帯位置情報サービス「GPSMAPタイプ2」を組み合わせ、GPS携帯により車両の状況管理/配車指示が可能な「UVCSドライバーコールサービス for au」を、提供する。

 「UVCSドライバーコールサービス for au」は、配車情報管理に特化しており、インターネット回線とWebブラウザ環境を準備することで、コストを抑え短期間でシステムの利用を開始することができる。顧客から依頼があった時点でリアルタイムに顧客の近郊にいる車両の位置情報(住所と状態/距離)を検索し、該当リストを表示することができる。

 配車オペレータは、リストから配車可能な車両を選択し電話アイコンをクリックすることで、該当ドライバーのGPS携帯にダイヤルし指示を出すことができる。また、対応車両数の増加に対してもGPS携帯の追加/設定のみで対応することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「クァンタムネットワークス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018679


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ