NTTドコモ、1台で2台分の機能を使い分けできる携帯電話を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTドコモ、1台で2台分の機能を使い分けできる携帯電話を発売


掲載日:2007/05/24


News

 株式会社NTTドコモグループ9社は、1台の携帯電話で2台分の機能を使い分けできるサービス「2in1」を、5月25日より提供する。価格は、専用料金プラン“タイプ2in1”の基本料が月額945円(税込)となっている。また、同サービスに対応した携帯電話「N904i」/「SH904i」も、5月25日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「2in1」では、個別の電話番号/メールアドレスを持つ2つの携帯電話契約となり、2つの電話番号/メールアドレスを“モード”機能(Aモード/Bモード/デュアルモード)で容易に使い分けることができる。モードを切り替えると、相手に通知する電話番号/メールアドレスに加え、電話帳や発着信履歴なども自動的に切り替わる。異なるモードの情報が参照できないなど、セキュリティ機能も備えている。

 「N904i」は、幅49mm×高さ104mm×厚さ18.9mm/重さ約113gの携帯電話。約3.0インチ(854×480ドット)のワイドVGA液晶を搭載している。PC並みの情報量を1画面に表示可能で、写真や動画をきめ細やかに表示できるほか、フルブラウザやドキュメントビューア、ナビゲーション画面も細部まで表示することができる。受信最大3.6Mbpsの高速通信にも対応し、フルブラウザを快適に閲覧することができる。フルブラウザは従来のスタンダードタイプに加え、ページのスムーズな拡大/縮小などが可能なビューアタイプも搭載している。顔認証や、利用シーンに応じて使い分けできる“オリジナルロック”などのセキュリティも備えている。

 「SH904i」は、幅50mm×高さ107mm×厚さ19.9mm/重さ約130gの携帯電話。約3.0インチ(400×240ドット)のワイドQVGA液晶を搭載している。ノートPCなどで使われているタッチパッドのようなインターフェース“TOUCH CRUISER”パッドを採用しており、フルブラウザ/iモードなどでポインタによるスムーズなリンクの選択や、リスト選択画面などで高速スクロールでのフォーカス移動が可能となっている。名刺をカメラで撮影して各種情報を一括して読み取り、電話帳に登録できる名刺リーダも搭載している。“セルフパス”(顔認証)/“まとめて簡単ロック”/“プライベートフィルタ”といったセキュリティ機能や“節電モード(ECO)”も搭載している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018513


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ