サイバネット、モバイルユーザ向け検疫サービスをSaaS形式で提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイバネット、モバイルユーザ向け検疫サービスをSaaS形式で提供


掲載日:2007/05/23


News

 サイバネットシステム株式会社は、米Fiberlink Communications Corporationのモバイルユーザ向けの検疫サービス「Fiberlink」を、6月1日より提供する。SaaS(Software as a Service)形式で提供される。価格は、最小構成10ユーザで月額9450円(税込)となっている。

 「Fiberlink」は、モバイルユーザに特化した検疫ネットワークとポリシーエンフォースメント(ポリシー徹底)、セキュリティソフトウェア、モバイルアクセスをワンストップで提供するソリューション。SaaS形式のため、初期投資なしに月額払いで利用でき、必要なサービスをオンデマンドで追加することができる。検疫では、クライアントPCに導入するクライアントモジュール“Extend360”の機能により、モバイルPCが企業のセキュリティポリシーに合致しない場合、VPNをコントロールすることで企業へのネットワーク接続を遮断する。遮断されたPCに対し、自動的にパッチの適用などの治療も行なう。

 ポリシーサーバ上のポリシーは管理者の作業なしに自動的にアップデートされ、クライアントPCにも新しいポリシーが自動適用される。また、モバイル環境でも“Extend360”により、管理者の定めたセキュリティポリシーを適用し続けることができる。ポリシーは、パッチ適用レベルや、アンチウイルスソフトの定義ファイルのバージョン、特定アプリケーションの起動、パーソナルファイアウォールの設定、アンチスパイウェアの検出状況などを適用することができる。

 “Extend360”のプラグインとして、VPN管理やインベントリ情報収集、アンチウイルス管理、デバイス制御、バックアップ、暗号化などのソフトを動作させることができ、ニーズに応じて導入することができる。また、モバイルユーザ向けのアクセス環境も提供され、ダイアルアップやブロードバンド、Wi-Fiなどのアクセスポイントが日本を含む150ヵ国/6万5000ヵ所以上に設置されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 最小構成10ユーザ:月額9450円(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「検疫」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「検疫」関連情報をランダムに表示しています。

「検疫」関連の製品

70万以上のAPIにも対応、多言語混在環境に最適なソースコード脆弱性診断ツール 【SCSK】 Symantec Web Security Service 【シマンテック】 Secure Web Gateway 【シマンテック】 狙われ始めたファームウェアをどう守る? 次世代サーバセキュリティの重要事項 【日本ヒューレット・パッカード】 マネージドセキュリティサービスの選び方――脅威を早期発見するための4条件 【TIS】
検疫 検疫 検疫 検疫 検疫
70万以上のAPIにも対応、多言語混在環境に最適なソースコード脆弱性診断ツール 敵を知り、攻撃を防ぐ。変異・脅威を高めるマルウェアの手口と具体的防御策。 クラウドセキュリティを全方位解説:機密データとパフォーマンスの守り方 狙われ始めたファームウェアをどう守る? 次世代サーバセキュリティの重要事項 マネージドセキュリティサービスの選び方――脅威を早期発見するための4条件

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018511


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > 検疫 > 検疫のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ