日商エレ、中小会議室/教室向けネットワークプロジェクタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日商エレ、中小会議室/教室向けネットワークプロジェクタを発売


掲載日:2007/05/15


News

 日商エレクトロニクス株式会社は、バルコ株式会社の中小会議室/教室向けフルHD(High Definition)ネットワークプロジェクタ「iConH500/250」を、発売した。価格は、本体が360万円、レンズが35〜55万円となっている。

 「iConH500/250」は、Windows XP多言語バージョンのサーバを内蔵し、映像ケーブルによる表示に加えネットワーク経由でもPC画面をリアル表示できるフルHDシングルチップDLPプロジェクタ。Windowsインターフェースにより容易に操作でき、制御システムの部屋ごとの設置は不要となっている。一元管理も容易に行なうことができる。また、HDTVのリアル表示に加え、4:3画面を横2面にレイアウトできるなど、4画面まで同時に表示することができる。解像度は1920×1080ドット(ネイティブ)、コントラスト比は2000:1、輝度は「H500」が5000ANSIルーメン、「H250」が2500ANSIルーメンを達成している。


出荷日・発売日 2007年5月11日 発売
価格 本体:360万円/レンズ:35〜55万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018393


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ