アイニックス、読取率と操作性に優れたバーコードリーダを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイニックス、読取率と操作性に優れたバーコードリーダを発売


掲載日:2007/05/08


News

 アイニックス株式会社は、台湾PC Worth Internationalの、読取率と操作性に優れたバーコードリーダ「リニアイメージャFBC4000」を、5月より発売する。

 「FBC4000」は、バーコードをイメージ処理することで汚れや傷の影響を抑え、読取率を向上した“リニアイメージャ方式”のバーコードリーダ。読取距離は接触から15cmまでに対応し、分解能は0.125mmを達成している。読取幅にも優れ、小さなバーコードから長いバーコードまで対応することができる。両側面のトリガーボタンにより操作性に優れているほか、コンクリートに対して最大1.5mの落下耐久性も備えている。

 ホストにデータ転送する前に読取データを編集できる“データウイザード機能”により、ホストでのデータ編集を不要とし、ホストのソフトウェア変更に伴う互換性問題を抑えることができる。バーコードリーダのセットアップやファームウェアのダウンロードが可能な“FuzzyScan Power Tool”も備え、常に最新の読取性能で使用することができる。

 USB/RS-232C/キーボードなど様々なホストインターフェースに対応したユニバーサルインターフェース機能を搭載しているため、将来のインターフェース変更の際も、ケーブルを交換しリーダの設定を変更することで対応することができる。なお価格は、インターフェースケーブル付きで2万4800円で、RS-232Cインターフェースの場合は別途ACアダプタ(3000円)が必要となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 インターフェースケーブル付き:2万4800円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018307


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ