PCC、マルチ再生に対応したネットワークカメラ用ビューアを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PCC、マルチ再生に対応したネットワークカメラ用ビューアを発売


掲載日:2007/05/07


News

 パナソニックコミュニケーションズ株式会社は、様々な画面レイアウトで複数のカメラ画像をモニタリングできる、同社製ネットワークカメラ専用録画ビューアソフト「BB-HNP15」を、5月24日より発売する。価格は、5万9800円となっている。

 「BB-HNP15」は、ネットワークカメラの音声付き画像を、PCを利用して容易に録画/再生できるソフト。モニタリングのためのビューア機能を強化しており、複数のカメラ画像を同時に表示させ任意のカメラ画像のみを拡大表示できるなど、様々な画面レイアウトでモニタリングできるほか、複数カメラの巡回表示などといったモニタリングも可能とする。また、最大4台のカメラの録画画像を同時に再生できるマルチ再生画面にも対応している。

 動作検知録画設定の際には、しきい値や感度の設定に加え、検知させない範囲を設定することができる。録画画像の検索では、日付を指定することで、タイマー録画や動作検知録画などの録画種別ごとに色分けしたグラフが時間軸で表示される。画質に優れたMotion-JPEG方式や、画像の圧縮率に優れたMPEG-4方式に対応しているほか、録画/録音データをJPEG/ASF/AVI/MPEG-1/WAVといった一般フォーマットに変換することができる。


出荷日・発売日 2007年5月24日 発売
価格 5万9800円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018291


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ