プラネックス、小型/ファンレスのギガビットハブを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プラネックス、小型/ファンレスのギガビットハブを発売


掲載日:2007/04/27


News

 プラネックスコミュニケーションズ株式会社は、幅140mm×高さ25mm×奥行き105mmと小型で、ファンレス化により動作音を抑えたギガビットハブ「FXG-05MK」/「FXG-08MK」を、4月下旬より順次発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「FXG-05MK」は10/100/1000BASE-Tを5ポート、「FXG-08MK」は8ポート備えたギガビットスイッチングハブ。ジャンボフレームに対応し、一度に転送できるパケットの最大値を4900バイトに拡大することができる。高速化のためのフローコントロールやストア&フォワードも装備している。また、動作状態を示すLED(ランプ)表示により、通信状態やケーブルの結線トラブルなどを一目で判断することができる。有害物質の使用量を規制するRoHSにも対応している。

  (写真:「FXG-05MK」)


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークハブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークハブ」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018285


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ネットワークハブ > ネットワークハブのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ