マクニカネットワークス、2Gbps対応IP-SANストレージを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マクニカネットワークス、2Gbps対応IP-SANストレージを出荷


掲載日:2007/04/25


News

 マクニカネットワークス株式会社は、米Intransa,Inc製の2Gbps対応IP-SANストレージ製品「Intransa PCU20」を、出荷した。価格は、580万円からとなっている。

 「Intransa PCU20」は、IPベースのSANを構築するための、1u(44.45mm)19インチラックマウントデザインのストレージシステム。毎分7200回転の250/500/750GB SATA(Serial ATA)ディスクと、2GBのキャッシュメモリを搭載し、RAID 0、1、1/0をサポートしているほか、RAID 5/6は7月のサポートが予定されている。

 ホスト群に対するギガビットイーサネットのインターフェースをデュアルとすることで、2Gbpsのスループットを出すように設計されており、1つの「PCU20」で毎秒最大220MBのデータ転送が可能となっている。システムとして4台までの「PCU20」をActive-Activeなクラスタとして動作させることで、データ転送速度を毎秒880MBまで拡張することができる。また、15台までのディスクエンクロージャモジュールをサポートし、180TBまで拡張することができる。

 ソフトウェア機能では、JavaベースのGUIによるストレージの集中管理や、ウィザードベースのボリューム作成、フリーのディスクスペースを集約し複数のホストへ割り当てるストレージ仮想化エンジンなどが提供される。継続タスクへのスクリプト機能を提供するCLIサポートや、ドラッグ&ドロップでの無停止ボリューム拡張、データミラーリング、書き込み可能なスナップショット、リモートレプリケーションも提供され、サーバやストレージシステムを容易に集約/拡張/管理可能とする。


出荷日・発売日 2007年4月24日 出荷
価格 580万円〜

「マクニカネットワークス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018248


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ