インターコム、定額制のASP型リモートサポートソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インターコム、定額制のASP型リモートサポートソフトを発売


掲載日:2007/04/25


News

 株式会社インターコムは、コールセンタ/コンタクトセンタなどのユーザサポート業務で、顧客のPCを直接遠隔操作して問題を解決するためのASP型リモートサポートソフト「LAPLINK ASP」を、5月30日より発売する。価格は、1ライセンスで20万円からとなっている。

 「LAPLINK ASP」は、不特定多数の顧客を持つサポートセンタ向けに年間契約で提供されるASP型の遠隔支援ツール。顧客へのプログラム配布は同社の専用サーバから行なわれ、顧客はサポートセンタのWebサイト上のボタンをクリックすることでプログラムのダウンロードとインストール、起動を自動で行なうことができるため、サービス企業側の負担を抑えることができる。料金体系はサポートセンタ側のライセンス数による定額制で、サポート対象の増減や利用時間に関係なく料金は一定となるため、不特定多数の顧客に対しても低コストでリモートサポートを提供することができる。

 リモートサポート時には同社のサーバ経由で接続されるため、顧客側PCがファイアウォール内にある場合やルータ内のLAN上にある場合でも難しい設定は不要となっている。また、通信データを最大キー長256ビットで暗号化できるほか、ID/パスワードにより不正な侵入や接続を防ぐことができる。顧客側ではサポート担当者からの接続を受ける前に、操作されたくないアプリケーションの起動禁止や、重要な個人情報などが含まれるフォルダ/ファイルへのアクセス禁止を設定することができる。

 サポートセンタ側のプログラムでは、顧客側PCの画面にサポート担当者がフリーハンドで描画できるデスクトップペンを備えているほか、テキストチャットにより電話代の負担を軽減することもできる。更に、顧客側PCのシステム情報の取得やファイル転送など、サポート効率を向上させる様々な機能を搭載している。


出荷日・発売日 2007年5月30日 発売
価格 1ライセンス:20万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018245


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ