富士通、中堅企業向け統合ERPソリューションを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、中堅企業向け統合ERPソリューションを強化


掲載日:2007/04/24


News

 富士通株式会社は、中堅企業向け統合ERPソリューション「GLOVIA smart」を強化し、流通業向けソリューション4種と、文書管理/SFA(営業支援)ソリューション各1種ずつの計6種を、4月23日より順次提供する。

 今回提供される流通業向けソリューションは、「GLOVIA smart 量販店」/「GLOVIA smart ショッピングセンター」/「GLOVIA smart 食品製造・卸」/「GLOVIA smart ホテル」の4種。「量販店」では、発注/仕入/販売/在庫/予算など基幹業務のMD(マーチャンダイジング)サイクルをトータルに支援する。「ショッピングセンター」では、テナント管理/顧客管理/決済サービスを組み合わせ、情報の活用による商業施設づくりを支援する。「食品製造・卸」では、ロット別の在庫管理や鮮度管理などの機能を備えている。「ホテル」では、宿泊/顧客/データ分析/会計連携に加え様々なオプションも用意されている。ブライダル業に特化した業務をサポートするソリューションも提供される。

 共通ソリューションとして、様々な文書の版数管理/公開管理などをWebベースで容易に一元管理し、ワークフローによる承認履歴管理も行なうことができるドキュメント管理ソリューション「GLOVIA smart情報共有 Documal」が提供される。また、フロントソリューションとして、営業活動を支援する「GLOVIA smart CRM FASTSFA KM+」が提供される。各ソリューションは“GLOVIA smart SOA”技術による接続が可能で、ユーザの成長/変化にあわせた“システムの増改築”を容易に行なうことができる。なお同社は、中堅製造業向け生産管理パッケージ「生産情報 PRONES」を“GLOVIA smart SOA”に対応させ、「GLOVIA smart」ブランドで提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

“デジタルトランスフォーメーション”を実践する方法 【アドビ システムズ 株式会社】 OpenText ECM <文書&コンテンツ統制管理ソリューション> 【オープンテキスト】 文書管理システム「活文 Contents Lifecycle Manager」 【日立ソリューションズ】 ASTRUX 2.0 SaaS 【ソフトバンク コマース&サービス】 PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」 【クラウドテクノロジーズ】
文書管理 文書管理 文書管理 文書管理 文書管理
実は中途半端なデジタル化 プロセスに依存する紙の呪縛から解放できる? 契約書や証憑書類、オフィス文書、画像、動画、更に企業で蓄積されるノウハウや知識情報など多彩なコンテンツを業務プロセスに紐づけて管理・活用できる情報統制・共有基盤 文書の作成、閲覧、保存、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をパソコンで操作でき、ネットワーク経由でのやり取りを可能にすることで、業務を効率化する。 企業における一般文書からISO文書や記録などの運用・管理をWebベースに一元管理し、 オフィスにおける文書管理に関わるさまざまな業務を効率化するSaaS型文書管理システム。 企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018234


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ