サン、ITIL準拠のリモート運用支援ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サン、ITIL準拠のリモート運用支援ソリューションを提供


掲載日:2007/04/20


News

 サン・マイクロシステムズ株式会社は、複雑化したIT環境でのシステム運用の最適化とコスト削減を可能とするリモート監視/運用支援ソリューション「Sun Managed Operations」の日本語での提供を、開始した。

 「Sun Managed Operations」は、Sun/Solarisシステムに加え、他社製ハードウェア/OS、さらにその上で稼働する各種アプリケーションやネットワーク機器、ストレージ製品なども対象にできるリモート運用支援ソリューション。運用/管理に関わるソフトウェアはすべて同社から提供される。「リモート監視サービス」/「リモート運用サービス」/「リモート拡張運用サービス」/「セキュリティ運用サービス」の4種類が用意されており、ニーズに合わせて各サービスを組み合わせることも、各々のサービス内容を柔軟にカスタマイズすることもできる。

 システム運用のベストプラクティスITIL(IT Infrastructure Library)で実装が求められている、システムで発生するイベントから対応が必要と思われる事象のみを取り出す“インシデント管理”や、すべての変更作業を管理する“変更管理”のツールが提供される。また、グローバルに展開する複数拠点も一括して監視/運用支援が可能となっている。

 “CTA”(Control Tower Appliance)と呼ばれる機器が、ユーザのシステムで発生したアラームを受信し、対応が不要なアラームを取り除いた後、暗号化処理を行なった上でデータを同社へ転送する。送られるデータはアラームに関する計測データのみで、ユーザの業務データなどが混入する危険性を抑えている。また、途中経路の暗号化にはSSLが用いられており、内容の秘匿性も確保される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】 OSSによるインフラ構築の悩みを解消し、アプリ開発に専念する秘策とは 【NTTテクノクロス】 障害復旧時間を約60%に短縮、AWSにも対応した自動監視運用サービス 【イーツ】 まだまだハードルが高いIT運用の自動化――無理なく導入するには? 【イーツ】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。
「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。 オープンソースソフトウェア(OSS)がさまざまなシステムの基盤として使われているが、OSS同士の相性に起因する問題は解決が難しい。頼れる専門家はいないだろうか。 障害復旧時間を約60%に短縮、AWSにも対応した自動監視運用サービス まだまだハードルが高いIT運用の自動化――無理なく導入するには?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018202


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ