JMF、レンタルサーバのオプションでVPS環境追加サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JMF、レンタルサーバのオプションでVPS環境追加サービスを提供


掲載日:2007/04/13


News

 株式会社JMFインベストメント&テクノロジーは、レンタルサーバ「使えるねっと」のオプションとして、SWsoftのOS仮想化ソフト「Virtuozzo」を利用した「VPS(Virtual Private Server)環境追加サービス」の提供を、開始した。価格は、月額4980円からとなっている。

 「VPS環境追加サービス」は、個々のユーザに仮想マシン内でroot(管理者)権限を付与し、共用サーバで専用サーバと同様の環境を実装するVPS環境を、ユーザ自身で追加/管理できるサービス。「使えるねっと」のプランの1つ「専用Pro-Series」でのみ、追加オプションとして利用することができる。3つのプランが用意され、VPS数を3/10/30から選択することができる。これにより、サーバ内に独自にVPSを作成/管理でき、各VPSは完全に独立し、異なったOSを実行することができる。VPSは、他使用者の影響やアクセス権限などの問題を防止できるほか、専用サーバに比べコストを削減することができる。高負荷なCGIや大規模なDB処理などの禁止も軽減可能となる。

 「Virtuozzo」では、1つの物理サーバとOSインスタンス上に、完全に独立したパーティションである仮想環境を作成する。初期設定でサーバに最低限保証するリソースを設定し、サーバへのアクセス権を未使用分のリソースに割り当てることで、各VPSが未使用分のリソースにアクセスでき、パフォーマンスの最大化を図ることができる。

 メインフレームと同様のリソースが利用され、ハードウェアがモニタし制御されると、各VPSは完全に区切られる。これにより各VPSは、ルートアクセス権やリブート/アプリケーションインストール能力、サービス/ファイアウォールの管理機能を備えることができる。また、スケーラビリティにも優れ、メンテナンスやアップグレードといった一時的にデータを別サーバに移す必要がある場合でも、何百ものサイトを稼働させたまま数秒でデータ移行を完了することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 「VPS環境追加サービス」:月額4980円〜

「JMFインベストメント&テクノロジー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「JMFインベストメント&テクノロジー」ニュース

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20018122


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ